全てのお知らせ

News

琉球新報 20170417

23:09 17 4月 in メディア掲載 by 事務局

2017年4月17日、琉球新報で球美の里のボランティアさんをご紹介いただきました。 ​麻生さんは、ボランティアとして何度も参加していただいている、子どもたちに大人気のボランティアさんです。...

琉球新報 20170414

11:21 14 4月 in メディア掲載 by 事務局

2017年4月14日の琉球新報に久米島の西銘老人会と球美の里の子どもたちとの交流の様子が掲載されました。 写真は、西銘老人会のみなさま手作りの竹とんぼをみんなで飛ばしているところです。 ブログに詳しく載せています。http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-937.html​ ​ 同じ日の様子は沖縄タイムスにも載せていただいています。http://www.kuminosato.com/2017-4-6...

沖縄タイムス 20170406

11:29 06 4月 in メディア掲載 by 事務局

4月6日の沖縄タイムスに、久米島の西銘老人会の方たちと球美の里の子どもたちとの交流会の記事が掲載されました。 地元久米島の老人会の方々との交流は、今回で3回目となります。 春休みの小中学生の子どもたちが保養に訪れていた3月30日、プロ野球チーム「楽天」のキャンプも行われるホタルドームで、思いきり体を動かして遊びました。 西銘老人会の方々はこの日のために竹トンボや紙でっぽうを用意してきていただきました。本当にありがとうございます。 ブログにたくさん写真を載せています:http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-937.html...

パルシステム機関誌「わいわい」2017年3月号に掲載されました。

11:57 11 3月 in メディア掲載 by 事務局

生活協同組合パルシステム東京発行、パルシステム機関誌「わいわい」2017年3月号に「チェルノブイリで成果のあった保養を福島の子どもたちにも」という記事を掲載していただきました。 パルシステム東京では、身近にできる活動として、組合員の方々が注文時にいっしょにカンパができる福島支援カンパという取り組みがあります。2016年度福島支援カンパは、2017年2月20日から3月17日まで​6つの団体へのカンパ金を1口300円から募集しています。そのうちのひとつの団体として球美の里を選んでいただき、今回活動を紹介する記事を掲載していただきました。...

市民活動のひろば 2017年3月号

11:52 01 3月 in メディア掲載 by 事務局

「市民活動のひろば」3月号 東京・多摩地域を中心とした市民活動情報誌「市民活動のひろば」3月号に球美の里の記事が掲載されました 「福島原発事故から6年ー健康に生きる権利を子どもたちに」という特集のなかで球美の里を紹介させていただきました。 ...

のんびる2017年3月号に掲載していただきました。

12:06 15 2月 in メディア掲載 by 事務局

2017年2月15日発行のパルシステムによる地域活動応援誌「のんびる」2017年3月号で、球美の里が取り上げられました。 総特集は「もっと、福島とつながる」。その特集の中で、「保養を応援!まずは誰かに知らせることからでも」と題して福島の子どもの保養が取り上げられ、保養に取り組む団体のひとつとして球美の里が紹介されています。 タイトルは「久米島で思いきり羽根をのばす子どもたちと」。向井理事長と東京本部職員へのインタビューを軸に、球美の里のこれまでの取り組みや、活動の現状と今後の見通し、ボランティア参加などについてまとめられています。...

2017年2月11日、​河北新報で、楽天イーグルスの選手たちが 第70次保養の子どもたちを訪問・交流したことが取り上げられました。

11:45 11 2月 in ニュース by 事務局

2017年2月11日の河北新報の「<楽天>福島の子とキャンプ地で交流」という記事で球美の里が取り上げられ、久米島で春季キャンプ中の東北楽天イーグルスの茂木栄五郎選手と足立祐一選手が10日、練習の合間を縫って、第70次保養中の球美の里の施設を訪問、子どもたちと交流してくださったことが紹介されました。子どもたちは、両選手を手作りの横断幕でお出迎えし、一緒に食事をしたり、写真を撮ったり、サインをしてもらったりして、とても盛り上がりました。​ また、その翌日子どもたちは、1軍のキャンプも最終日ということで紅白戦が行われている久米島野球場まで応援に駆けつけました。手作りの横断幕をお渡しすると、球団からチームの帽子のプレゼントを頂き、とても良い思い出となりました。 ...

楽天イーグルス選手たちが第70次保養の子どもたちを訪問・交流 2017年2月10日​サンケイスポーツ

12:11 10 2月 in メディア掲載 by 事務局

2017年2月10日、​サンケイスポーツで、楽天イーグルスの選手たちが第70次保養の子どもたちを訪問・交流したことが取り上げられました。 2017年2月10日のサンケイスポーツの『楽天・茂木らが福島の子どもたちと交流「頑張ればもっと笑顔になってもらえる」』という記事で球美の里が取り上げられ、久米島で春季キャンプ中の東北楽天イーグルスの茂木栄五郎選手と足立祐一選手が10日、練習の合間を縫って、第70次保養中の球美の里の施設を訪問、子どもたちと交流してくださったことが紹介されました。子どもたちは、両選手を手作りの横断幕でお出迎えし、一緒に食事をしたり、写真を撮ったり、サインをしてもらったりして、とても盛り上がりました。​茂木選手にとっても刺激となったようで「僕たちが来ることで、これだけ盛り上がってくれる。子どもたちの笑顔も見られたし、頑張ればもっと笑顔になってもらえる」と言ってくださいました。 また、その翌日子どもたちは、1軍のキャンプも最終日ということで紅白戦が行われている久米島野球場まで応援に駆けつけました。手作りの横断幕をお渡しすると、球団からチームの帽子のプレゼントを頂き、とても良い思い出となりました。 ...

2017年2月10日、グラウンドエンジェル様からご寄付をいただきました。

11:56 10 2月 in ニュース by 事務局

石井竜也さんのコンセプチュアル・コンサート「GROUND ANGEL」様より、2017年2月10日、4,000,000円のご寄付をいただきました。 こちらは、「GROUND ANGEL 〜FAITH〜」の2016年12月4日の大阪公演と10日の東京公演の収益の一部からのご寄付となります。 設立から現在まで、継続して多大なご支援をいただいております石井竜也様、関係者の皆様、そして当日ご来場いただいた皆様に、心より御礼申し上げます。ありがとうございます。 ...

週刊金曜日 20170120

12:21 20 1月 in メディア掲載 by 事務局

2017年1月20日発売の「週刊金曜日」1120号の63ページ「こんなこと、やってます」コーナーに、沖縄・球美の里の保養活動を紹介する記事が掲載されました。 週刊金曜日 公式サイト「福島の子どもたちに沖縄・久米島での保養を」: http://www.kinyobi.co.jp/event/20170120_002211.php...

FMくめじま ラジオ番組「Hello! 球美の里」放送開始のお知らせ

02:09 18 1月 in イベント, ニュース by 事務局

☆沖縄・久米島のラジオ局「FMくめじま」で、「Hello!球美の里」という番組が放送されます。 放送日は毎月第1・第3金曜日の12:30~13:00です。 ぜひ久米島から球美の里が発信する、福島の「声」をお聴き下さい。 http://fmkumejima.com/program ☆オープニング曲 久米島出身のバンド「なんくるさんしん」のオリジナル曲で球美の里応援歌「球美ぬ里にめんそうれ」です。  ☆久米島出身のラジオパーソナリティー「マンデー」さんが番組のホストとしてリードしてくださいます。 保養者の福島の子どもたちや付き添いのお母さん、球美の里スタッフ、久米島大好きなボランティアさんも一緒に出演して、わいわいと楽しいお話盛りだくさんの内容でお届けします。 番組の聴き方 1.パソコンから聞く場合 ・サイマルラジオのサイトにアクセスをします。http://www.simulradio.info/ ・一番下までスクロールして、FMくめじまのスピーカーのアイコンをクリック。 ・「次のファイルを開こうとしています」と表示が出るので、「OK」をクリックすると聞くことができます。 2.スマートフォンで聞く場合 ・「Risten Radio」もしくは「リスラジ」でアプリストアを検索し、ダウンロードします。 ・ダウンロード後、アプリを立ち上げ、地方などからFMくめじまを検索 ・Wi-fi環境下で聞くことができます。 また、2018年6月1日からFMくめじまのアプリがダウンロードできるようになりますので、直接聞くこともできるかと思います。 ...

2016年11月27日の沖縄タイムスで球美の里が取り上げられました。

12:28 27 11月 in メディア掲載 by 事務局

2016年11月27日の沖縄タイムス「福島の親子ら野菜収穫体験 沖縄・久米島、海洋深層水栽培研究所で」という記事で球美の里が取り上げられました。第66次保養に参加中の親子が研究栽培しているコマツナ、カラシナ、ミズナを収穫体験した様子が伝えられました。 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/72966...

東京新聞 20160827

12:32 27 8月 in メディア掲載 by 事務局

2016年10月27日の東京新聞の朝刊「しみん発」欄「情報ボード」に、沖縄・球美の里 4周年イベント『球美ぬ里にめんそうれ』展と、同時開催のトークイベント『子どもたちの未来へ...

合同出版「原発と放射線をとことん考える!いのちとくらしを守る15の授業レシピ」掲載

12:35 15 8月 in メディア掲載 by 事務局

合同出版の「原発と放射線をとことん考える!いのちとくらしを守る15の授業レシピ」に掲載されました。 家庭科放射線授業づくり研究会編集・合同出版株式会社2016年8月15日発行の「原発と放射線をとことん考える!いのちとくらしを守る15の授業レシピ」に、沖縄・球美の里のことが掲載されました。 この本は、小・中・高等学校の家庭科教員と大学の家庭科教育関係者16名が、震災後の約5年間、試行錯誤をしながら実践してきた授業を、誰でもできるようわかりやすく「レシピ」として紹介したものです。「放射能汚染地域に定住するか・避難するか」という章の中の「民間で進む子どもの保養」の保養活動の例として取り上げていただきました。...

2016年6月30日発行「児童養護」

12:40 30 6月 in メディア掲載 by 事務局

2016年6月30日発行の季刊「児童養護」第47巻第1号(全国児童養護施設協議会)の「連載 東日本大震災と子ども」にて、「福島の子どもの保養施設」という記事が掲載されました。 子どもの保養受け入れを担当している久米島事務局スタッフが、保養中の子どもたちの様子や付き添いで来るお母さんたちの声を例に挙げながら、沖縄・球美の里の設立の経緯や事業目的を紹介する内容です。...

寄付する