Author: 事務局

DAYS JAPAN 2016年6月号

12:49 10 6月 in メディア掲載

フォトジャーナリズム月刊紙「DAYS JAPAN」2016年6月号で「福島の子どもの保養施設 沖縄・球美の里での9日間」という記事が掲載され、第57次保養の様子が紹介されました。

2016年6月1日の夕刊フジで、球美の里のボランティアについて掲載されました。

12:45 01 6月 in メディア掲載

​2016年6月1日の、夕刊フジの『オレンジ世代「ボランティア」ガイド 沖縄・球美の里 福島の子供たちをサポート』という記事が掲載されました。

球美の里の保養活動に不可欠なボランティアについて紹介していただきました。ボランティアに興味をもたれた方、ボランティアへ応募をご希望の方は、こちらで詳細をご覧ください。

なんくるさんしんCD

02:19 30 5月 in ニュース

\1,500

球美の里で歌う「なんくるさんしん」。

沖縄・球美の里で、福島の子どもたちやお母さんたちに素敵な歌と演奏、踊りを披露してくれる、民謡子どもグループの「なんくるさんしん」が作曲した「球美ぬ里にめんそうれ」(球美の里にようこそ)は、球美の里を激励する軽快なテンポのカチャーシー曲です。(カチャーシー:「かき回す」の意。演奏が乗るにつれ、聴衆がみな踊ること)
「第25回新唄大賞」(ラジオ沖縄主催。2014年3月9日ミュージックタウン音市場で開催)のグランプリを受賞しました。
受賞を記念して、CDが発売されましたので、この機会に是非お求めください。
売り上げは子どもの保養となんくるさんしんのハワイコンサートの資金にあてられます。

*曲目
1.なんくるさんしん 
2.弥勒世(みるくゆ)ぬ島々(母鶴の島)ライブ録音 
3.球美ぬ里にめんそうれ 
4.儀間(じま)ハーリー 
5.世果報願ら(ゆがふうにがら)

参考リンク:
琉球新報(2014年3月23日)
久米島役場(2014年3月14日)
ラジオ沖縄

2015年5月27日~6月2日の朝日新聞朝刊で球美の里が紹介されました。

13:05 27 5月 in メディア掲載

2015年5月27日~6月2日の朝日新聞朝刊3面の連載記事「プロメテウスの罠」にて、球美の里が紹介されました。

この連載は「いわき放射能市民測定室たらちね」の取り組みを伝えるものですが、5月27日~6月2日の記事では球美の里がフォーカスされており、久米島に保養施設をつくることになった経緯などが紹介されています。

■5月27日掲載分

■5月28日掲載分

■5月29日掲載分

■5月30日掲載分

■5月31日掲載分

■6月1日掲載分

■6月2日掲載分

また、5月25日・26日の同連載でも理事長の広河が紹介されています。
■5月25日掲載分

■5月26日掲載分

2016年2月20日発行「消費者リポート」

12:55 20 2月 in メディア掲載

「消費者リポート」に「沖縄・球美の里 のびのび遊んで免疫力を」の記事を掲載させていただきました。

2016年2月20日発行「消費者リポート」(日本消費者連盟)1582号の特集「放射能は本当に関係ないの?~小児甲状腺がんの今とこれから~」の中で、球美の里の向井雪子理事長の記事「沖縄・球美の里 のびのび遊んで免疫力を」を掲載させていただきました。

2015年3月21日「福島の子どもたちの今を知る」講演会

13:27 21 3月 in メディア掲載

2015年3月21日に行われた「福島の子どもたちの今を知る」講演会について、以下のメディアに取り上げられました。

・うぃずこーぷ5月号 『「福島の子どもたちの今を知る講演会」を開催』
・コープおきなわ ハッピープラス(2015年5月2日放送) 『第54回「コープの被災地復興支援活動」』 (動画)
https://www.youtube.com/watch?v=e5hAKlEYU_k&feature=youtu.be

寄付する