Author: 事務局

石井竜也さんコンサート

石井竜也さんコンサート「GROUND ANGEL 」にて

10:33 06 12月 in Pick-up, イベント, ニュース

 球美の里のオープン(2012年7月)のときから、多大な応援とご寄付をいただいているアーティストの石井竜也さん。2018年12月6日「石井竜也GROUND ANGEL2019」が開催され、スタッフと共に招待されました。素晴らしいステージでした!!

 コンサートの中で、ご自身が継続して支援している、難病の子どもたちとご家族の滞在施設について、と、福島の子どもたちのための保養施設「球美の里」について、熱く語られました。ロビーでは石井竜也さんが球美の里建設に向けて、久米島で記者会見したときの写真パネルと久米島の海で遊んでいる女の子(広河隆一撮影)の写真パネルが募金箱と並べて設置。また、ご来場のみなさまにはチラシと三つ折りパンフレットを配布していただき、感謝に堪えません。石井さんはじめ、関係者のみなさまに厚くお礼を申し上げます。
(理事長 向井)

 「GROUND ANGEL」とは、2001年のアメリカ同時多発テロにショックを受けた石井さんが「GROUND ZERO」に対し、「天使が舞い降りる地」=「GROUND ANGEL」と位置づけ、年に一度でも少しの時間でも、みんなでいま起きている様々なことをまず考えてみることから始めよう、という目的のもと、2002年より毎年行われている平和記念活動です。

 収益の一部を沖縄・球美の里で保養する子どもたちのために寄付していただきました。
 多大なるご支援に厚く感謝申し上げます。
 石井さん、スタッフの皆さん、ファンの皆さん、ありがとうございました。

石井竜也さんコンサート

2018年秋のお手紙

23:33 13 10月 in 保養者からのお手紙

お手紙の一覧

沖縄三線ライブ:なんくるさんしん In 新宿 開催決定球美の里ぬめんそうれ!写真展2018新宿会場内にて。

18:35 04 8月 in Pick-up, ニュース

8月4日(土)なんくるさんしん in 新宿!開催決定♪
球美ぬ里にめんそうれ! 沖縄・球美の里写真展 2018年新宿展会場にて

※久米島の地元民謡グループ「なんくるさんしん」は毎保養時、子どもたちのためにライブを行っています。

沖縄三線ライブ
8月4日(土)入場無料
1部:12:30~
2部:14:30~
場所:球美の里ぬめんそうれ!
沖縄・球美の里写真展会場内
エコギャラリー新宿
新宿中央公園内 新宿区立 区民ギャラリー

沖縄・球美の里写真展期間:7月31日(火)~8月5日(日)
時間:10時~18時 初日は13時~最終日は16時まで

写真変更_なんくるさんしんライブチラシ.png

▲エコギャラリー新宿への行き方

【徒歩】 新宿西口より徒歩15分

【バス】
・新宿駅西口ターミナル17番乗り場より
宿32【佼成会聖堂普門館前】行きか
宿33【永福町】行きのバスで、「十二社池の下」より徒歩1分
・新宿駅西口地下広場シャトルバス乗り場より
CH01(循環)【都庁舎】行き「都庁第一本庁舎」より徒歩7分

【地下鉄】
大江戸線「都庁前」駅A5番出口より徒歩5分

サンキューメッセージ:92次(6/20-29)スポンサーの皆さまへ abt様、スイスアジサイの会様、ドイツフライブルグ市民大学様

14:32 22 6月 in ニュース

92次保養スポンサー

スイス アジサイの会 様 ありがとうございました。

​イーフビーチで遊ぶ92次保養参加の男の子

​イーフビーチで遊ぶ92次保養参加の男の子

一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト 様 ありがとうございました。

​ビーチでポニー92次保養参加の子どもたち

​ビーチでポニー92次保養参加の子どもたち

ドイツ フライブルグ市民大学 様 ありがとうございました。

泥染め92次保養参加の子どもたち

泥染め92次保養参加の子どもたち

2018年 1月29日 ゴスペルクロニクルコンサートの会場で、沖縄・球美の里 写真展示・募金コーナーを設置いたします。

12:10 29 1月 in ニュース

日時:2018年 1月29日(月)沖縄・球美の里 展示コーナーは、18:00~
チャリティグッズ販売も行います!ぜひ起こしください!

ゴスペルクロニクルコンサート 開場:18:30  開演:19:00
紹介ページ(クリック)

会場:渋谷区文化総合センター大和田 6F伝承ホール
アクセス:http://www.shibu-cul.jp/access
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23-21

甲状腺検診機器購入のためのクラウドファンディングを始めました!

02:25 25 12月 in ニュース

Readyforでの福島の子どもたちのための甲状腺検診機器購入のクラウドファンディングにお力を貸してください。

本日12月25日より、2度目のReadyforでのクラウドファンディングの募集を開始いたしました(終了は2018年3月12日まで)。今回は甲状腺検診機器の購入のための募集です。

◆プロジェクトページ◆ https://readyfor.jp/projects/kuminosatomed

現在、福島で2年に1度のペースで行われる子どもたちの甲状腺検査ですが、小児甲状腺がんの発症数増加の現状から見ても、私たちは2年に1度の検査では不十分と考え、久米島での保養に参加する子どもたちに甲状腺検診を実施してきました。

しかし、残念ながら当初の検診機器は老朽化し、現在は一時的に機器をお借りして実施している状況です。子どもは大人よりも被曝するペースが早く、がんを発症した際の進行も早いと言われています。どうか、新しい甲状腺検診機器購入のために皆さまのお力をお貸しください。

また、この件につきまして、SNS等での情報拡散にもご協力いただきますようお願いします。以下のURLを拡散してください。
https://readyfor.jp/projects/kuminosatomed

クラウドファンディングは、「公開直後の最初の5日間でどれだけ支援を集められるか」が、資金調達が成功するかどうかのポイントになると言われています。どうぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

​2017年度寄付

18:09 14 12月 in 寄付

ご寄付ありがとうございました。

Thank you for your donation to Okinawa Kuminosato with Fukushima children.

ご寄付ご支援、応援をいただきました皆様のご厚意のおかげで沖縄・球美の里は保養活動を続けることができます。心より、感謝申し上げます。

​※当サイト上には、法人・団体のご寄付を掲載させていただいております。

​​2017年度

8月

☆ デイズいかるが 様
​☆ オランダ日本語聖書協会 様
☆ さくら・市民ネットワーク 様
☆ ゴスペルクロニクル 様
☆ JA久米島 女性部 様
☆ デイズ被災児童支援募金 様
☆ 認定NPO法人ジャパン・カインドネス協会 事務局 様
☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様
☆ LUSH LIMITED 様(助成金)
☆ ウイズアス・プロジェクト 様
☆ 未来の福島こども基金 様

9月

☆ デイズ被災児童支援募金 様
☆ 広河隆一写真展事務局 様
☆ らー麺 鉄山靠 様
☆ 311を忘れないin静岡  様
​☆ 保養者バザー 様(沖縄・球美の里 久米島事務局内)
☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様

10月

☆ 愛知蓮蔵院ヨガ 様
☆ 喜楽会 様
☆ 真和志第三民生委員児童委員協議会 様
☆ デイズ被災児童支援募金 様
☆ 親子読書地域文庫全国連絡会 様
☆ ドルトムント独日協会 様 (Germany)
☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様

11月

☆ 女声合唱団ぶどうの会 様
​☆ 災害救助犬三重 様
☆ デイズ被災児童支援募金 様
​☆ 城南信用金庫 様
☆ 虹を架ける天使の会 様
​☆ 長谷幼稚園保護者会 様
☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様

12月

☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様
​☆ Japan summer festival, SONNHAL DESTRASSE 92 ,Swiss 様
☆ ウイズアス・プロジェクト 様
​​☆ 沖縄県共同募金会 様

2018年

1月

☆ Happy Berry 様
☆ ウイズアス・プロジェクト 様
☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様
​☆ ゆいま~る那須ショップま~る 様
​☆ 実教出版9条の会 様 NNJ(No Nukes Jikkyo)様

2月

☆ 学校法人普連土学園 宗教委員会 様
​☆ 認定NPO法人ジャパン・カインドネス協会 様
  ※プロゴルファー上原彩子様 ゆび募金活動より
​☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様
☆ 原発どうするまつり。実行委員会 様
☆ 株式会社 儀間建設 様

3月

☆ 風街ろまん 様
☆ キッチンファイブ 様
☆ BLUE MOON CANDLE OKINAWA 様
☆ 彩雲リーディング有志 様
☆ 子どもの未来を考えるお店「せいのお」様
​☆ お絵描きぽけっと 様
☆ 生活協同組合パルシステム東京 世田谷連絡会様​​
​☆ 株式会社ファンケル 「もっと何かできるはず基金」様
☆ 株式会社ファンケル「ファンケルグループ」様
☆ ドルトムント独日協会 様 (Germany)
☆ 球美の里こどもクラブ様(認定NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね内)
☆ ドテラジャパン doTERRA CPTG Essential Oils Japan 合同会社 様
​☆ 未来の福島こども基金 様
​​☆ ウイズアス・プロジェクト 様
☆ 株式会社 我楽多 様
☆ 合田燃料機器株式会社 様
☆ WE21 ジャパンおだわら 様
☆ カフェ・ベルク 様
​☆ ジュピマール有限会社 様

 

関連するページはこちら

 

2020年度寄付

ご寄付ありがとうございました。 Than ...
続きを読む

​2019年度寄付

ご寄付ありがとうございました。 Than ...
続きを読む

​2018年度寄付

ご寄付ありがとうございました。 Than ...
続きを読む

​2017年度寄付

ご寄付ありがとうございました。 Than ...
続きを読む
気さくな語りを入れながら歌う加藤登紀子さん

【報告】沖縄・球美の里 5周年記念イベント~島のみなさまに感謝する集いを開催~加藤登紀子さんコンサート

12:03 19 11月 in ニュース

【報告】沖縄・球美の里 5周年記念イベント
​~島のみなさまに感謝する集いを開催~

2017年11月19日(日曜日)、久米島はすばらしい青空が広がり、前日までの悪天候が嘘のようなイベント日和となりました。当日は、大勢の島民が参加してくださいました。会場の具志川農村環境改善センターには、開場前から長蛇の列ができ、400人もの人たちがかけつけてくださいました。

「ニュースレター球美の里だより」で続きを読む

気さくな語りを入れながら歌う加藤登紀子さん

気さくな語りを入れながら歌う加藤登紀子さん


球美の里保養施設で子どもたちと遊び、カレーを一緒に食べました。

球美の里保養施設で子どもたちと遊び、カレーを一緒に食べました。


​子どもたちのパフォーマンス

​子どもたちのパフォーマンス

琉球新報 20170417

23:09 17 4月 in メディア掲載

2017年4月17日、琉球新報で球美の里のボランティアさんをご紹介いただきました。

​麻生さんは、ボランティアとして何度も参加していただいている、子どもたちに大人気のボランティアさんです。

琉球新報 20170414

11:21 14 4月 in メディア掲載

2017年4月14日の琉球新報に久米島の西銘老人会と球美の里の子どもたちとの交流の様子が掲載されました。

写真は、西銘老人会のみなさま手作りの竹とんぼをみんなで飛ばしているところです。

ブログに詳しく載せています。http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-937.html​


同じ日の様子は沖縄タイムスにも載せていただいています。http://www.kuminosato.com/2017-4-6

沖縄タイムス 20170406

11:29 06 4月 in メディア掲載

4月6日の沖縄タイムスに、久米島の西銘老人会の方たちと球美の里の子どもたちとの交流会の記事が掲載されました。
地元久米島の老人会の方々との交流は、今回で3回目となります。
春休みの小中学生の子どもたちが保養に訪れていた3月30日、プロ野球チーム「楽天」のキャンプも行われるホタルドームで、思いきり体を動かして遊びました。
西銘老人会の方々はこの日のために竹トンボや紙でっぽうを用意してきていただきました。本当にありがとうございます。

ブログにたくさん写真を載せています:http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-937.html

沖縄タイムスに球美の里での追悼式の様子が掲載されました

11:33 12 3月 in メディア掲載

震災から6年を迎えるにあたり、球美の里でも追悼式を行いました。
第71次保養(3/1~3/8)の行われていた3月5日に、島の方たちと一緒に、福島にむかって手を合わせました。
ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。​

追悼式の様子はブログでくわしく紹介しています。http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-929.html

パルシステム機関誌「わいわい」2017年3月号に掲載されました。

11:57 11 3月 in メディア掲載

生活協同組合パルシステム東京発行、パルシステム機関誌「わいわい」2017年3月号に「チェルノブイリで成果のあった保養を福島の子どもたちにも」という記事を掲載していただきました。

パルシステム東京では、身近にできる活動として、組合員の方々が注文時にいっしょにカンパができる福島支援カンパという取り組みがあります。2016年度福島支援カンパは、2017年2月20日から3月17日まで​6つの団体へのカンパ金を1口300円から募集しています。そのうちのひとつの団体として球美の里を選んでいただき、今回活動を紹介する記事を掲載していただきました。

市民活動のひろば 2017年3月号

11:52 01 3月 in メディア掲載

「市民活動のひろば」3月号

東京・多摩地域を中心とした市民活動情報誌「市民活動のひろば」3月号に球美の里の記事が掲載されました
「福島原発事故から6年ー健康に生きる権利を子どもたちに」という特集のなかで球美の里を紹介させていただきました。

市民活動のひろば 2017年3月号

寄付する